経営理念


VISION経営理念

「よいもの」を、
「よりよいもの」へ。

私たちリバイブルは、
既存の良いブブンをそのままに時代が求める新たな価値を取り入れ、
より最適なカタチをご提案させていただきます。

  • BIBLE
    (絶対的なモノ)

    語り継がれてきた日本の伝統や考え方は、日本人独自の価値観であり今も大切にし続けなければなりません。しかし時代の変化と共に価値観は多様化し、コミュニケーションツールの多様化、国際化など日々変化を求められています。

  • RE
    (Real Estate)

    日本人の価値観やものの考え方、古き良きものを継承しつつ時代に則した形へ。

  • 「よいもの」を、
    「よりよいもの」へ。

    聖域を絶対視しない。常識に捉われることなく、あくまでも公平で中立的な立場・目線で改革をお手伝いする。そして、社会から真に求められ続け、存在自体が社会貢献となるよう企業を目指してREBIBLEは挑戦を続けて参ります。

PRECEPTSリバイブル五戒

「不動産業における弊社の考え方、実現するべき5つの項目です」

  1. 不動産業界における情報格差の撤廃

    情報格差を利用し収益を上げることなく、真の利益を追求すべく企業活動をしていきます。

  2. 地域密着型のスペシャリスト集団

    地域密着型不動産会社として、取り扱い地域での情報を広く深く収集し発信いたします。

  3. 不動産領域の事業を網羅

    総合不動産企業として、お客様に対し「できない・取り扱いがない」等の発言は一切致しません。

  4. 最高の不動産コンシェルジュに

    挑戦を止めない企業として、従来型の不動産屋ではなく新しい不動産屋を目指します。

  5. コミュニケーションの「場:不動産」の創造

    地域密着型をひとつの使命として、古き良き地域の伝統文化を継承するサポートを致します。